地域貢献活動

スウィーツ男子

神戸で育てあげた和菓子の店「二つ茶屋」

今回はスウィーツレポート初の“和”! 洋菓子店が多く連なる神戸で京都の「和菓子」を中心に提供する「二つ茶屋」を紹介します。
異国の影響を強く受け、洗練された場所である神戸。そこに住む人々に合った和菓子を。つまり「神戸らしい和菓子を食べてもらいたい」、そして商店街という個性が出せる場所からそれを発信しよう、というのが始まりです。




■50年近く続く名物メニュー「アイスクリームの天ぷら」


▲アイスクリームの天ぷら

おすすめはアイスクリームの天ぷら。フランス料理からヒントを得たという一品は、50年近く二つ茶屋の名物となっています。シュー生地のような衣の中にアイスクリームが入っており、外はチョコレートソースでコーティングされています。口に入れると温かさと冷たさが入り混じり、くせになる味。バニラアイスがぎっしり詰まっているので、食べ応え抜群! スウィーツ男子にはぜひ食べてもらいたい一品です。



■種類豊富な和菓子!


▲ぜんざい

ほかにも昔ながらのカキ氷やぜんざい、あんみつ、くずきりなど種類も豊富! 水にはこだわっており、アルカリイオン水を使用しています。

レトロな内装で、ゆっくりと一息つけることから、家族連れやサラリーマンから愛され続ける「二つ茶屋」。伝統を守りこれからも新しいものを作っていきます。
神戸で和菓子を食すのも、また粋なものですよ。


二つ茶屋

■住所神戸市中央区元町通3-7-9
■電話番号078-331-0755
■FAX078-331-0757
■営業時間 10:00~19:00(水曜日のみ18:00)
■定休日不定休


京都生まれの和菓子を神戸で育てあげた和菓子の店。吟味された材料を用いて手造りで仕上げた和菓子は伝統の京菓子の良さを生かし、神戸の風で洗練した神戸っ子。献上菓の菊重(きくがさね)を地方へのお土産・贈答に。



■撮影・取材:流通科学大学 RYUKA-STYLEプロジェクト

流科大生に学内外の情報をさまざまな媒体を使って発信する学生広報団体。学内広報誌「RYUKA-STYLE」の発行やクラブ情報サイト「RYUKAクラブ辞典」の作成運営など活動は多岐に渡ります。

Posted by スウィーツ男子 at 16:36│Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
  • 前のページヘ
  • 次のページへ
プロフィール
スウィーツ男子
スウィーツ男子
流通科学大学 RYUKA-STYLEプロジェクト

流科大生に学内外の情報をさまざまな媒体を使って発信する学生広報団体。学内広報誌「RYUKA-STYLE」の発行やクラブ情報サイト「RYUKAクラブ辞典」の作成運営など活動は多岐に渡ります。
カテゴリ